ad

スポンサードリンク

2014年6月18日水曜日

ボタン型電池の誤飲に注意!

落ちているものはなんでも口にする赤ちゃん。
様々なものを間違えて飲み込んだといって病院に来る患者さんは多いですが、中でも危険なのがボタン型電池です。
直径20mmを越えるコイン型リチウム電池は、消化管に接触した部分から流れる僅かな電流で、外側にアルカリ性の物質を作り出しますので、短時間で食道を腐食し、食道穿孔を招く事があり、非常に危ないことが知られています。
万が一謝って飲み込んだ場合は、急いで医療機関を受診してください。

平成26年6月18日付けで消費者庁がボタン電池の危険性を喚起する文を発表しています。
小さなお子さんをお持ちの方は、是非ご一読ください。

http://halproject.blogspot.com/2014/03/stapipses.html?spref=tw
(もし記事を読んで、「役に立った。よし、これ書いたやつにコーヒー1杯くらいおごってやろうか」などと思ってくださった方は、noteからサポートなどしていただけたら幸いです。シェアも大歓迎です)
□twitterで @halproject00 をフォローする□
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿