このブログを検索

ad

スポンサードリンク

2017年4月20日木曜日

離乳食、冷凍したり電子レンジを使っても大丈夫?

離乳食を冷凍したり、電子レンジを使っても大丈夫なのか?


Twitterでこんな画像つきでツイートしたところ、質問いただいて、返信しようとしたらあまりに長くて読みにくかったので、こちらで失礼します。

"離乳食に関連して必ずと言っていいほど「冷凍して電子レンジで」ってあるのですが、なんとなく冷凍も電子レンジも抵抗があって...。お医者さんの立場から見て体への影響は「無視していいレベル」なのでしょうか。"(twitterより引用)


結論だけ申し上げますと「きちんと調理すれば、無視していいレベル」です。

以下に簡単に解説しますね。




離乳食は冷凍しても安全?〜食中毒と保存期間〜

冷凍する場合の問題点は、「長期に冷凍保存した場合の安全性」です。
家庭用の冷凍庫は、あまり温度が一定しないため、長期の保存には適していません。業務用であれば一年間大丈夫なものでも、家庭用では賞味期限が短くなるのはこのためです。
溶けたり凍ったりを繰り返していると、たんぱく質などが変性したり、溶けた時に細菌が繁殖する可能性があります。

離乳食は赤ちゃん用ですので、念のために、(もちろん冷凍庫の開閉頻度や冷凍庫自体の性能次第ですが)1週間程度を目処に使い切るようにするとよいでしょう。
また、一度解凍したものは再冷凍するのはやめましょう(食中毒の原因になる細菌が繁殖する可能性があります)

by カエレバ
ちなみに、離乳食の冷凍の保存にはこの冷凍トレーが使いやすく、かなり重宝しました(100均で売ってました)。おすすめ。

離乳食は電子レンジで加熱しても安全?

さて、電子レンジです。
電子レンジの仕組みを、ものすごく簡単に言うと、

「食品の中にある小さい水の粒を直接温めることで、食品全体が温まる」

わけです(この温める力の正体は「マイクロ波」と言います)。
水が含まれていればなんでも温まりますので、レンジが動いている最中に人体を突っ込めば……がくがくぶるぶる、危険ですね。絶対にやめましょう。


では電子レンジで温めてできた食品は危険でしょうか?

さて。
ここで、オーブンでクッキーを焼いたとします。
焼いている最中のオーブンに手を入れるのは危険ですね。手を火傷します。
しかし、焼き上がったクッキーは危険でしょうか?
出来立てを食べれば火傷するかもしれませんが……クッキーは危険じゃないですね。
別のたとえ話をすると、はさみは危険でも、切った紙は危険じゃないですね。
電子レンジもそれと同じと思ってください。できたものは、特別危険とは考える必要はないでしょう(もちろん、火傷には注意が必要ですよ!)。


唯一危険であるとすれば「加熱が十分でなかった場合」です。
電子レンジで加熱するとムラがあるため、加熱しきれていない場合があります。
加熱が必要な食品(肉など)であった場合、食中毒を起こす可能性がありますので、必ずきちんと加熱されているか確認しましょう。


以上の観点から、医学的に見て、離乳食を冷凍したり、電子レンジを使って調理することは、「きちんと調理すれば、無視していいレベル」です。

「味が美味しくないのでは……?」
と気になるのであれば、是非多めに作って、味見してみてください。(私は冷凍&レンジでチンを活用しましたが、できあがった離乳食の味はなかなかのものでした。)


離乳食は、とにかく手間取ります。
私は、食中毒を起こさないように注意するのであれば、冷凍するのもレンジを使うのも、どんどん活用してよいのでは? と思います。
そしてそれで、余った時間、赤ちゃんとふれあう時間に回してあげてください。
愛情のかけかたはひとそれぞれ。無理のない離乳食作りを、私は応援していますよ。



参考サイト
厚生労働省:家庭でできる食中毒予防の6つのポイント
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/0903/h0331-1.html
(もし記事を読んで、「役に立った。よし、これ書いたやつにコーヒー1杯くらいおごってやろうか」などと思ってくださった方や、金はかけたくないけど支援する方法があるなら……と思った方は、noteからサポートなどしていただけたら幸いです。シェアも大歓迎です)


□twitterで @halproject00 をフォローする□
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿