ad

スポンサードリンク

2017年2月16日木曜日

2歳9か月の出来事

あけましておめでとうございます、の2歳9か月。
早速年始に旦那がインフルエンザになりまして、そして見事に娘にうつりました。部屋も隔離したし、マスク徹底、娘すらも会う時にはマスク、とかやれる限りのことはやりましたが、無理でした。
しかしインフルエンザワクチンが効いたのだと思います。旦那はさっぱりでしたが。
娘の方は発熱期間も1日で、旦那のような40℃近い熱が出るようなこともなく、しばらくずるずる鼻水垂らしてましたがスムーズに回復しました。
ちなみにタミフルを飲んでいます。「苦いタミフルドライシロップの飲ませ方」に書いたように、薬局でいただいたパンフのお陰で喜んで飲んでくれました。飲み終わるのを残念がっていました(チョコレートアイスとか、普段あげないからなあ)。



2017年2月7日火曜日

赤ちゃんの風邪の時のホームケア〜鼻水の話〜

今回は、あまり医学的根拠とかのややこしいところは抜きにした話をさせてもらいます。

この絵については後から詳しく説明します。

鼻を自分でかむことができない赤ちゃんの場合、風邪などで鼻水が出ると苦しそうで見てられない……! ということが多々あります。
自分で鼻水をかめませんから、鼻水を詰まらせない&上手にとってあげる事が必要になります。
ケアとしては、

  • 水分をよく摂る
  • 部屋を加湿する
  • 鼻水を吸引してあげる
  • 鼻水をガーゼなどで取る
ということが効果的です。
それぞれについて簡単に説明致します。

32歳女医、そろそろ子どもが欲しい頃