このブログを検索

ad

スポンサードリンク

2016年9月21日水曜日

奈良県で麻疹患者発生

奈良県で3人の麻疹患者が発生したということで、9/21に奈良県から注意喚起がされています。

麻しん(はしか)の注意喚起
http://www.pref.nara.jp/1652.htm

報道資料
http://www.pref.nara.jp/secure/167718/【修正版2】報道資料.pdf

9/11に桜井市の40代男性が発症、
9/15に大和高田市の30代男性が発症(県外発症、現在も県外)、
9/18に奈良市の30代女性が発症。

全員入院はせずに自宅療養で済んでいるようでなによりです。

気になる感染経路ですが……

9/2に同じホテル(奈良ロイヤルホテル)を利用した、ということで、潜伏期間を考慮して9/23までに発熱、風邪のような症状、発疹が生じた人は、医療機関に連絡した上で指示に従うよう注意喚起されています。
ホテルの従業員に発症した人は今のところいないようなので、利用客のどなたかが麻疹で、そこから感染したのかなあ……というところです(それにしてもよく同じホテルを利用したってわかったな、と感心しました。丁寧な問診が行われたのでしょう)が、それ以上の感染経路特定は難しそうです。
ウイルスの遺伝子解析で、関空から流行したものかどうかはわかるかもしれませんが……。

追記:奈良の男女3人がはしか ホテル会合で感染か - 産経ニュース http://www.sankei.com/west/news/160921/wst1609210079-n1.html
産経から情報が出てました。ホテルの会合に出席&県外の発症前の麻疹患者さんから感染。関空のウイルスとは違う型だったようです。
カタル期はもちろんなんですが、発症前でも(発熱などの症状が出る1〜2日前から)排菌(排ウイルス? ウイルス排出)するっていうのが麻疹の本当に厄介なところです……。


段々と感染経路が特定出来ない症例が出て来ています。まだ発生がない地域も注意が必要です。
ワクチンを一度もうけていない人及びワクチンを1度しか受けていない人、妊婦さん、生後半年以降でまだワクチンを受けていない乳幼児など、感染の危険が高い人は特にご注意ください。
MRワクチンの不足も起きています。定期接種が優先されますが、特にワクチンを一度もうけていない人、どうかお早めに医療機関にご相談ください(ワクチンが入荷した時にうてるように、予約をいれておきましょう)。


マスク他の麻疹情報は麻疹情報まとめ(当ブログ内)」をご覧ください。
(もし記事を読んで、「役に立った。よし、これ書いたやつにコーヒー1杯くらいおごってやろうか」などと思ってくださった方や、金はかけたくないけど支援する方法があるなら……と思った方は、noteからサポートなどしていただけたら幸いです。シェアも大歓迎です)


□twitterで @halproject00 をフォローする□
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿